ふかふか団地ブログ

文芸サークル『ふかふか団地』についてのお知らせや、メンバーの日記を公開していきます。

2017年11月23日(祝)第二十五回文学フリマ東京に参加予定。
ふかふか団地の既刊小説誌を売っています

文学フリマについて

途中式は採点に含まないものとする。「パッチワーク」という同人誌の、本としての出来栄えに関してわたしの責任は何分の一かしかないので、いい本か悪い本かについてのコメントはありません。 自分の書いたお話の話をします。 「ノーミュージック・ノーライ…

5月1日(日)第二十二回文学フリマ東京に出ます

「パッチワーク」by ふかふか団地@第二十二回文学フリマ東京(ブース番号:コ-09)5月1日(日)に東京流通センター第一展示場にて開催される第二十二回文学フリマ東京に参加します。このブログを書いている今、まだ入稿作業が完了していないという状態ですが、我…

原稿落としそう

進捗がやばい。一文も書けてない。 なので今ちょっと書いてみた。 ノーミュージック、ノーライフ。大手レコード店のコーポレートコピーだったと思うけれど、趣味として音楽を楽しむ人の合言葉のように世間では扱われている。 嘘をつけ。人は音楽がなくても生…

グリーンステージで観た景色

創作に行き詰った時、立ち返るのは豊崎愛生さんのことです。それは、私が何かを書くことの根源にいるのが豊崎愛生さんだからです。3月5日、LAWSON presents Sphere Fes. 2016初日に参加しました。今年に入ってからスフィアのライブに参加するのは初めてで、…

アイス・ホット

暖かく 寄せては返し また寒く かくてやうやう 春になりゆく3月も1/3が経過しました。それはつまり我がふかふか団地における内部〆切が残り3週間となったことを意味するわけで。はてさてメンバーそれぞれはどんな作品を書いてくるのでしょうか。私もちゃんと…

読まないまま本を捨てる

積読の本を半分ぐらい捨てた。 いまさら言うまでもなく本というのは購入した直後がピークでその後はどんどん鮮度が落ちていくのだから、見えない賞味期限が存在すると思ってくれていい。人間の興味の矛先はふらふらと揺れ動くもので、長く積んでいた本を読む…

世は非情

よっしゃい!今週末は気合い!入れて!ブログ!書きます!!艦これもやります!小説も書きます! と、思っていた金曜日が、僕にもありました 海室です パソコン不調につき、今夜はスマホからの投稿です スマホにマウスとキーボード接続して、使いやすいのか…

ハローディアミュージックスター

いろいろ書いていたけど、あまりに個人的なことになりすぎたので、ココに書くべきではないと途中でやめてしまいました。次に何を書こうと思ったけど、特に思い浮かぶことが無かった……。ここはふかふか団地のブログなので、やはり小説のことにしよう。 お前の…

春も近づく二夜

春立ちぬ 暦は云へど 未だ續き 過ぎれば來たる 春のその日ぞ2月に突入しました。皆様如何お過ごしでしょうか。 暦の上では立春を過ぎ、謂わば「春」ということになりますが、しかし実体としてはまだまだ寒い日が続きます。とはいえ、次第に暖かくなってくる……

なにがダンシャリだばかばかしい

最近やってることがダンシャリしかないのでダンシャリのことを書きます。ダンシャリっていうのは俺が考えた禅の精神で、達磨さんの教えの孫請けのカルト宗教の教義みたいなものなのだけれど、とにかくかたっぱしからモノを捨てていく、関係性も、夢も、信念…

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。2015年はふかふか団地始まりの年でした。小説誌『フランネル』の発行、文学フリマへの出店というサークル最初の目標は、おかげさまで達成することが出来ました。完売というのは我々も想像していなかった結果でしたが、色ん…

おほつごもり

年暮るる 師走晦日を 迎へてや あな早しとぞ 次考ふる2015年もいよいよ24時間を切りました。皆様如何お過ごしでしょうか。 今年はといえば、我が文芸サークル「ふかふか団地」が結成された年であり、初めての文芸同人誌「フランネル」を頒布した年でした。フ…

同人誌のあとがきをブログに書く暴挙

挿絵が黒ロンでしたね。 受動的黒ロンというか、黒ロンになってしまったみたいなところをイメージしていたのを文章にはしていないので(そもそも本文に髪の長さについての言及はない)そこは手抜かりだと思いました。 状況が人間を黒ロンにする、たとえばそ…

第二十一回文学フリマ

11月23日(祝)に東京流通センターで行われた第二十一回文学フリマに参加しました。我々「ふかふか団地」の、文芸サークルとしての最初の表立った活動となりました。 入稿や校正が超絶ギリギリになる事態もありましたが、なんとか無事に最初の小説誌「フランネ…

明日

さて、いよいよ明日、23日には文学フリマ東京が開催となります。我々ふかふか団地は結成後初の同人誌としてフランネルを頒布します。東京における明日の天気は、北の風 くもり 夕方から雨で、日中の最高気温は15℃となっておりますので、それなりに暖かい恰好…

東京靴流通センター(旧ハローマック)

「フランネル」by ふかふか団地@第二十一回文学フリマ東京(ブース番号:E-21) 文学フリマがいよいよ今週月曜日に迫っているのでブログを書きます。わざわざブログを書くからには、Twitterとは違う宣伝をしなくてはなりません。実はアカシアさんのお願いした素…

文学フリマについて

回り道しながら来てもよいものとする。 23日当日の東京地方の予報は気象庁によると曇りときどき雨、降水確率50パーセントの予報信頼度Cであり、今のところ、雨が降ってもおかしくないけれど、まあ来週のことだし、この時期は天気も変わりやすいし、といった…

締め切りは守ろう

「フランネル」by ふかふか団地@第二十一回文学フリマ東京(ブース番号:E-21) 11月23日(祝)に東京流通センター第二展示場にて開催される、第二十一回文学フリマ東京にて、小説誌「フランネル」を300円で頒布します。表紙はアカシアさんに素敵なイラストを描い…

ものがよく見えなくなった

同じ映画を二回観た。 携帯電話の画面を見せるシーンがたびたびあって、そこでは観客は文字を読み取ることになるのだけれど、一回目の観賞では読めたはずの文章がぼやけて、なにか書いてある、そのぐらいにしか見えなかった。 こどもの頃は視力が高くて、だ…

ポイって今日を投げ出さない

秋風の 吹きてや涼し 秋風の 過ぎてや寒し 冬も近づくさて、我がふかふか団地の第二十一回文学フリマ東京でのブース位置が決まりましたよ。場所は1F(Eホール)の「E-21」です。素敵な表紙も描いていただき、いやはや素晴らしいじゃないですか。こりゃあ中身…

「ストレッチ」最終回に寄せて

やわらかスピリッツ - ストレッチ 働くようになってしばらく経ち、整体に行くようになった。座りっぱなしの仕事でボロボロになった自分の身体のメンテナンスにその仕事で稼いだお金を使うようになってしまったら、いよいよ本末転倒だと嘆きながら、人生で始…

今書いている小説の話

そろそろ完成するような気がします。十月中には出来上がるんじゃないですか? よく分かりません。

手に持った赤いフランネルをくるくると巻く

秋深く 涼しくなりぬる 街を行く 衣更へしたる 人に木々もと10月に入り、文フリもじわりじわりと近づいて参りました。我がサークルにおいては〆切を9月時点に設けることで編集作業に余裕を持った体制を採っております。……〆切はお餅です。のびるのです。でも…

青春のリハビリ

我々ふかふか団地の記念すべき1冊目の同人誌「フランネル」の原稿作業が佳境です。本当のことを言うと、当初締め切りに設定していた日にちは過ぎており、メンバー4人中2人は既に原稿を完成させています。現在は次回の会合までに設定された、残り2人の原稿完…

近況報告

パワー、超宇宙と接続して得られるthe・パワーの恩恵が得られなくて熱的死が近い。 もう随分前から小説読むのもアニメ観るのもゲームやるのも感覚的には作業に近くて、しかもノルマがあるわけでもないからその作業は捗らない。知的好奇心は死んだ。たまにす…

餅と煎餅

雨強く 傘を差せども 濡るる脚 來たる嵐に 迫る締め切り台風が迫ってきている今日この頃、ふかふか団地としての原稿締め切りも迫ってきております。メンバーの皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。私の場合、クトゥルフリプレイの方はいいのだけ…

日曜の夜、深夜1時、家系ラーメン屋にて。

試用期間を含めるともうかれこれ2年ほど今の職場で働いています。世間一般の会社とは違い、仕事の性質上「月・火」が固定の休日。すなわち1週間の仕事は水曜日に始まり、日曜日に終わる事になります。 いつからか、日曜日に終電まで仕事が終わらなかった際に…

原稿落としそう

進捗がやばい。一文も書けてない。 なので今ちょっと書いてみた。 ラストダンジョンの手前でセーブしたら最後、そのゲームをやめてしまう人生だった。 大空洞のセフィロスに超究武神覇斬でトドメをさすのは友人がプレイしている傍で観ていたし、ゾーマにはベ…

ヒラメが丘団地

雨やふり 夏の残れる 葉月の 過ぎぬる盆に 回る歯車ざんねん!! かいしゃいんの なつやすみは ここで おわってしまった!!今年は9連休確保したけれどそれでも大学時代の1/6に過ぎない。社会人でも1ヶ月くらい休みが欲しい。そして完全週休3日制を!……まあ…

23才の夏休み

今回は逆に日記を書こうと思います。私のお休みは職業上、月曜日と火曜日。最近は仕事で体力を奪い取られることもあり、1日はアグレッシブに、1日はゆったりと過ごす形が多くなっています。 今週の月曜日は、出社時刻より早く起きて『マッドマックス 怒りの…

ああああ

『何故2015年の横浜DeNAベイスターズは阪神先発の藤浪を攻略できないのか?』って題でブログ記事を書きたくて仕方なかったのだけれど、このブログは文芸ブログでありスポーツ評論ではないのでやらないし、そもそもそんなもん俺が知りたいし、分かったら横浜D…

賞与出たぞー

文月過ぎ 秋の立つ日も 近ければ まだ來させぬと 陽射しぞ照らす立秋が近づいてきたが日本国においてはこれからが夏の暑さ激しい本番ともいえる時期である。暦の上での秋など知ったことではないと言わんばかりに太陽はガンガンと照りつけるのだ。でまあ、8月…

ポートレイト

11月23日(月・祝)に行われる、第21回文学フリマに参加申し込みをしました。参加申し込みをしたから、という訳ではないのですが、ふかふかしていたサークルとしての活動が段々と明確な形になって迫って来たように思います。 私はサークル代表者ですが、サーク…

ソビエトロシアではアイデアが貴方を殺す!

かつてわたしは設定厨であり、大学ノートにバトル物の特殊能力だったり凝りに凝ったキャラクターの名前だったり大体がディストピア的である社会システムだったりを書き連ねていた。そういった妄想を作品に還元することなくただ書き溜めることで満足していた…

おいしい牡蠣をがっつり食べました

夏の日や したたる汗を ぬぐひつつ 向かふ道筋 歸りぞ思ふ行くそばからもう既に帰りたい夏の社畜和歌ということでここはひとつ。騷がれた台風も我々の住まう関東地方には特段の影響を与えることもなく消滅した今日この頃ですが皆様如何お過ごしでしょうか。…

かわいいひと

前回の続きとしては、多分かわいい女の子を書くことだったと思います。先日「たそがれたかこ」という漫画を読みました。たかこは、母と暮らすバツイチ45歳。深川から自転車で新大橋を渡り、社員食堂のパートに通う。とくに大きな原因はない。逆にすべてが原…

鈴木純についてずっと考えている

小説を書いていないのでやる夫スレの話をするしかなかった。 やる夫スレについての詳細な説明は省くが、AAを使ったSSぐらいに思っとけばおおむね間違いない。やる夫スレのフォーマットは小説よりもむしろマンガに近く、もっと言えば絵コンテ的である。どこま…

イカになってそこら中を塗りたくる

いざたちたる ふかふか団地に 加はりて もののかたりや 何をぞ書かむ さて、文芸サークルふかふか団地4人目のメンバーと相成りました霜月のいです。 ……が、小説など大学卒業以来書いておらず、少なくとも2年半のブランクになるわけで、はたして無事仕上げる…

「ペンネーム」を考える

そもそも何かを書こうと思い始めたのが大学生からだったので「ペンネーム」というのに縁がありませんでした。私は設定を考えたり、カッコイイ技の名前を考えたりすることに、ワクワクするより先にむずかゆくなってしまう人間なので、もう一つの名前を考える…

尾瀬のリハビリ記録 おわり

次回更新までに何か課題を掲げてその成果を次回の記事で発表するのが分かりやすいかなと思う。それならばまず、現状自分にどれだけの執筆能力が残されているのかを確認するべきだろう。毎日の創作にあてた時間を記録し、次回までにどれだけ書けたか、どんな…

ふかふか団地で考え中

意外にもここまで『ふかふか団地』とはなんであるかという話が殆ど出ていないので、私がそれを貰う事にします。実のところ我々の間でも明確な答えがある訳ではないので、私なりに考えることにしましょう。 「ふかふか」という言葉から連想されるのはなんだろ…

尾瀬のリハビリ記録 その1

長らく小説を書いていないのに、文芸サークルを立ち上げ、持ち回りでブログまでやろうというのだから、わたしの場合テーマを設定するとすればリハビリ以外に思いつくものはないのだった。 リハビリは元あった能力や水準に回復することを目的として、成長はそ…