ふかふか団地ブログ

文芸サークル『ふかふか団地』についてのお知らせや、メンバーの日記を公開していきます。

2017年11月23日(祝)第二十五回文学フリマ東京に参加予定。
ふかふか団地の既刊小説誌を売っています

第二十二回文学フリマ

9047.jpg 

第二十二回文学フリマ東京に参加しました。
サークル「ふかふか団地」としては、2回目の文学フリマ参加。
新刊「パッチワーク」と、既刊「フランネル」の2冊を頒布しました。

WP_20160501_10_55_31_Pro.jpg 
まずはお手にとって下さった皆さん、本当にありがとうございました。

内部的な事情を言うと「前回の反省を生かして、余裕を持って行動しよう」と言っていたにも関わらず、より逼迫したスケジュールでの製作となりましたが、それだけ個々人がクオリティをギリギリまで突き詰めたということです。次回こそは締め切りを守ります。

今回の文学フリマは、これから先もこうして同人誌を作っていく上で、きちんと自分たちの現在地を知ることができたイベントだったと思います。

私たちにも、買って下さったみなさまにも、きっとそれぞれに事情はあるけれど、私自身は出来る限り長く続けて、ここに行けば会える存在であればいいなと思っています。

「フランネル」も「パッチワーク」も、今回手にとって下さった皆さんに、一人でも多く「また読んでみたい」と思ってもらえる一冊になっていれば幸いです。

そして今後も、いいものをつくっていけるように、1人1人の創作はもちろん、ふかふか団地としても、楽しそうだと思ってもらえることをやっていかなくてはいけないなと思います。

早速ですが、次回からは新しいサークルメンバーが2人増える予定です。私としては割とずっと見てきた2人ですが、新しい風を吹き込んでくれることを期待しています。

「フランネル」や「パッチワーク」のことを含め、また近々お知らせがあるようにも思うので、今後ともサークル「ふかふか団地」をよろしくお願いします。感想お待ちしています。